エレコラ

Johnnyによる独断と偏見のエレカシコラム

(再々追記あり)Wake Up!! エレファントカシマシに咲いた花。  

 おはようこんにちわ!!鬼畜エレファントカシマシファンのJohnnyです😁遂に、遂に、この日がやってきました!!

 

エレファントカシマシ 23rd Album 「Wake Up」の発売です!!うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおめちゃくちゃファッキン楽しみにしていました!!ってか「音楽と人」に書いていたけど、ツアーFAINAL終わってから、6曲作ったとかもう… 

 

正気の沙汰じゃねえ(笑)

 

てっきり、オレもっと前からRECしてんのかと想ってた😭 TOUR FAINAL後、即スタジオ缶詰で死んだだろうな(笑)すげえわ、エレファントカシマシ!マジ卍で尊敬。何で6月にアルバムってなったんだろうね?鬼畜スケジュールの30thツアー後に、こんなまたまた、仕事詰めて(笑)それりゃ、Easy Go 初期型(コードA)demo音源で🎶なんだかしらねぇが やまとつまれるこのしごと🎶って唄いたくもなるわな😁ミヤジ先生がノリノリな時にもうドーンと行っちゃいましょうって感じでしょーか??(笑)

 

ではでは、23rd Album 「Wake Up」。鬼畜エレファントカシマシファンによるチョー独断と偏見の全曲感想いっちゃいましょーーーーう!!クソダサい30thご当地Tを意気揚々に着ながらPCに向かって描いてます(笑)いつものごとくファッキン長くなります!!準備はいいかい?エブリバディ!😁

 

① Wake Up

Wake Up

Wake Up

  • provided courtesy of iTunes

 

第1音目からオレゆーけー(UK)やん!!ゆうたよね(笑)ひとりで声出して(笑)こーゆー感じって今まで全くなかったような……クッソ好きな感じやん?オレ得すぎん?これ(笑)あのね、ミヤジ先生はRolling Stonesって言ってたんですよ。Undercover of the Nightを意識したって。

 

 

いややああああああ格好いいよねこの曲!度肝です、度肝!ってかオレ、チャーリーワッツが激渋クールダンディで大好きなの(どうでもいい)。でもね、オレ最初に「Wake Up」聴いて1音目から即浮かんだのはRolling Stonesでなく、Oasisのこの曲でした。

 

Rock 'n' Roll Star

Rock 'n' Roll Star

  • オアシス
  • ロック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

(ジャケ写Wake Upと似てる…?四つ打ちやないけど楽曲の冒頭のみ似てる)

 

 オレ、超絶リアムとノエルの破天荒さが大好きでさ(どうでもいい2)めっちゃ良く聴くし、ソロも、もちろん聴くし、そんで、リアムTOURで来日決まったんスよ😭もう、即チケットとったよねww(どうでもいい3)そう、いまだにOasis大好きで聴くんですけどなんか、比較しちゃ悪いけど「Wake Up」は"勝るとも劣らない"よね!!まちがいねぇ(笑)あとギターがめっちゃ格好いいんだけど、ミヤジ先生の音でも、石くんの音でも無かったんだよね。

 

 

でも、ヒラマさんの音ともちょっと違うしなあって想ってたら、佐々木"コジロー"貴之さんのようで…(わかんないけど多分そう)スゲーいいの😭もー好きこの感じ。曲にめっちゃ合ってるのね。あと後半の3:00あたりからの成ちゃんのベースクッッッッッッッッッッッッッッッッッッソ格好良くない!?光ってるよおおおおおおおおおお成ちゃん!! 

 ゆこうゴーゴーゴーってイイよね。おもわず笑顔になっちゃう(笑)

 

②Easy Go

Easy Go

Easy Go

  • provided courtesy of iTunes

 

"男は行く”とか、”待つ男"とは違ったアプローチのフルボッコソングで、オレはこの曲最初に聴いたとき、マジ卍で世界を視野に明確に入れたよ(笑)もうね、上手いとか下手やないんですよ!この音はエレファントカシマシにしか出せないの。間違いなく、地球上で4人にしか出せない音が鳴ってるもんで、ああああああああああああああ誰も敵わねーなって(笑)その領域までエレファントカシマシ来たようおおお(何様!?w)。

 

【Easy Go 初聴き感想 5月10日】↓

 

それなのに、「音楽と人」で「どーやったら格好良くなるか悩んでる」とか…ミヤジ先生以外の3人が「ミヤジスゴイミヤジスゴイミヤジスゴイミヤジスゴイ……」ってまるで"ルーティーンで電車の中繰り返す呪文のように…"(笑)何なんですか?あんだけスゲー歓声浴びといて、まだ気づかないのか!?オレが、馬鹿みたいに「世界一格好いいROCKバンド」って何回も、何回も言ってんのに……(笑)もう"神様どうか俺を見て"ぢゃなくて、"エレカシ様どうかTwitter見て"ですよ(笑)これ以上、オレを怒らせないでくださいww

 

 

これ、E垢の翻訳チームとも「音楽と人」問題について話してたんですけど(問題視してるのは相変わらずオレだけだがww)、エレファントカシマシ4人以外、エビバデはみんな解ってる事やのに(笑)誰ひとり、もうこうゆう事言えない雰囲気なんだろうな。やっぱこうゆー時はオレのような偉そうな部外者が言うに限る(笑)

 

長く一緒に居すぎると、自分たちのスゴさに気づかなかったり、毎日毎日怒鳴られたら、萎縮しちゃうのと一緒で、"自分なんか"って想っちゃうんでしょうか?(昔の虹男かよw ※オレと虹男 虹男篇参照) もう、ただただ毎日、「オマエら最高!!オレたち最高!!」って言い続ければいいだけなのに(笑)いい加減気づいて下さいww(ああああああああああまた怒られるなこりゃww)

 

※あと歌詞にも注目

 

 

③風と共に

風と共に

風と共に

  • provided courtesy of iTunes

 

個人的に凄く想い入れがあります。この曲の発売日までに、エビバデみんなで"初めて"一生懸命この曲の良さを、エレファントカシマシの素晴らしさを、声高々にTwitterで呟いてもらったから。


【エレカシと共に】第二弾

 

 風と共にの最後の歌詞。

私の未来に幸多かれ

(風と共に / エレファントカシマシ

ここで、Easy Go 0 demo音源の冒頭の歌詞に注目します。

🎶おれのなみだのまいにちがぁ〜むくわれるのはいまぁ〜

うん、良かったですね。紅白決まった日に作ったdemo音源……

 報われましたね(笑)

 

 

 ④夢を追う旅人

夢を追う旅人

夢を追う旅人

  • provided courtesy of iTunes

TOUR中にふと、ミヤジ先生が、

ああ、この曲なんて素敵な曲に成長したんだろう!

ってこの曲についての気持ちを吐露してくれた。うん、今のエレファントカシマシが歌うと、もっと説得力が増してると想う。FAINALもめっちゃ良かったもんね。この曲。

 

 

⑤神様俺を

神様俺を

神様俺を

  • provided courtesy of iTunes

 

 前奏で鳴っているグロッケンと口笛、めっちゃかわいいアクセントになってて、策士やわあ。村山⭐︎潤(笑)さすが敏腕プロデューサーでございます。あと、アコギとエレキが🎶んっちゃ🎶んっちゃって同じとこ弾いてるのスゲー気持ちがいいし、ミヤジ先生のエレキギターと、石くんのエレキギターが最後お話しあってる感じとか好きよオレ(笑)ってか、成ちゃんのベースめっちゃ良くない!?なんなの?Aメロとか良いわあ😭成ちゃん随所で音が光ってます!!(Easy Goのサビのベースも好きです)

レゲエ、レゲエ、っていうからハイテンションアゲアゲウェーーーーーイ系だったらどうしようと想ったけど(ウソ)全然違った(笑)ちゃんとエレファントカシマシ色だった。歌詞は宮本浩次そのものだけど、この曲は絶対ソロワークじゃできない曲。

迷惑かけないように道の端を歩いています

(神様俺を / エレファントカシマシ

とか、もろ宮本浩次ぢゃんって(笑)でも、こんな歌詞今までだったら書かなかったような。日常や瞬間を切り取る天才だとずっと想ってたけど、らしさがより色濃くなっているというような。俯瞰の視点もちゃんと織り交ぜられて、俺が、俺が、だけじゃないというか…これを52歳のスーパー現役最強ロックおじさんが唄うのがいいんだよな。本当、素敵な曲。ギャップ萌えソング(笑)

 

 

⑥RESTART

RESTART

RESTART

  • provided courtesy of iTunes

  この曲は生で聴いて欲しい。サビジャンプよ(笑)テンションぶち上がりますから!

 

 

⑦自由

自由

自由

  • provided courtesy of iTunes

 

 歌詞がいい!サビの繰り返しがいい!何か全然悲観してないよね(めずらしくw)demo音源聴き比べてみたけど、歌詞が若干違う。季節が『春』から『初夏』になり(これはdemo制作時から、本チャンREC時までに時間が経過してることが分かる)あと『愛なんて』って部分がゴッソリなくなってる(笑)変わりに『生まれ変わった』とか、『新しい今の俺が目覚めた』っていう、陽な雰囲気が漂ってて爽やかだ。でも、『自由』探せてる時点で『自由』だと想うんだけども(笑)

トミさんの始まりいいいいいいいいい!!多分これ、ライブとかで聴いたら1音目でうおおおおおおおおおおって星の砂ん時みたいにテンション上がるんだろう(笑)この曲仕事終わりに歩きながら聴くと、すっごく気持ちいいのね。ああああああああああ自由だって想える。めっちゃ好きな曲。

 

 

⑧ i am hungry

i am hungry

i am hungry

  • provided courtesy of iTunes

まさかの歌詞変更!!っていう衝撃的事実がのちのち判明したんだけど、オレそれ聴いてどんだけhungryやねん!!ってオモタ(笑)どう変更されているかは、聴き比べて見てくださいね😁

 

 

⑨今を歌え

今を歌え

今を歌え

  • provided courtesy of iTunes

 この曲が、ここに来るの凄く意味があると想う。Twitterにも書いてるけど、今を生きる、現状を受け入れるが明確化、確信となってきた時に作られたとしたら、この後に入ってる3曲はそれを踏まえてできた曲だとも取れる。

だれか私を祝福してくれ、空よ

(今を歌え / エレファントカシマシ

 この最後の1行だけ、歌詞カードが右詰めなのね。この曲を出して、紅白歌合戦が決まって、本当の意味で、日本全国に祝福されるわけですが(笑)でも本当…ミヤジ先生、なかなかオレたちの祝福を受け取ってくれなかったんだよね(笑)去年の雑誌のインタビューで、

俺たちが祝福されてるんじゃなくで、お客さんが自分自身を祝福してるんだって

 言ってたから(笑)でも最近のインタビューでは

もの凄いテンションで受け止めてしまいまして、30周年の祝福ぶりを。日本中がオレを祝福してるくらいの感覚で…

 となったので、良かった(笑)本当に、本当に、紅白歌合戦出場が嬉しかったんでしょうね!!ファンのエビバデも、めっちゃくちゃ嬉しかったですよ?

 

 

⑩旅立ちの朝 

旅立ちの朝

旅立ちの朝

  • provided courtesy of iTunes

 この曲を、最初にきいたとき、本当涙が止まらなかった。共感覚的にいえば『RAINBOW』に見た夕焼けと全く同じ景色が見えたんよね。

f:id:RAINBOW_Johnny:20180609003307j:plain

(これは去年の夏、夕焼けがRAINBOWやったからシェアしたやつ)

いわば、RAINBOWの続編というか…。激しいのに、あの何ともいえない切なさを持ってる楽曲で…最初のギターの入りたまらん格好良いんすけど。唄もなんて軽やかに、希望を持って始まるんだろって感動して…。あとちょっと、両曲の歌詞に注目してみました。

陽だまりも宇宙も 悲しみも喜びも

全部この胸に抱きしめて駆け抜けたヒーロー

(RAINBOW / エレファントカシマシ

最高の笑いと夢 胸に抱き俺は行く

 (旅立ちの朝  / エレファントカシマシ

大きな違いは、荷物に"笑い"と"夢"がプラスされたこと(笑)これは最後の曲、『オレを生きる』にも入っているんだけど、今まで、笑いって歌詞が出てきたことあったかな?

涙のあとには 笑いがあるはずさ 誰かが言ってた 本当なんだろう

(悲しみの果て / エレファントカシマシ) 

ここで、笑いを、を手にした宮本浩次(52)そう、悲しみの果てにきてます!!悲しみの果ての先には何が待っているんでしょうか。

 悲しみの果ては 素晴らしい日々を 送っていこうぜ

(悲しみの果て / エレファントカシマシ

この先、素晴らしい日々が待っていますよ!!

 

 

⑪いつもの顔で

いつもの顔で

いつもの顔で

  • provided courtesy of iTunes

 はあああああああああっっったかい音。バカヤロウ、本当好きや。ナニ?この曲。陽だまりじゃん(笑)日光浴(笑)ポカポカの散歩道よ(笑)あったけええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええいつもの顔って4人じゃん(笑)

いつものいつもの顔のままでオーライ

 (いつもの顔で / エレファントカシマシ

🎶いつもの4人のままでオーライっ🎶と、オレは脳内変換している(笑)Easy Goのバンドサウンドも大好きだけど、愛のあるこーゆーサウンドって本当になかなか聴けないんだよねええええ(涙)もう、ベースも、ドラムも、ギターも、唄も愛じゃん!愛に溢れてるよ、この曲。ホッとするもん!力みない。ほんとあるがままで、いつもの顔でオーライなんすよね(笑)

 

 

⑫オレを生きる

オレを生きる

オレを生きる

  • provided courtesy of iTunes

 この曲で、アルバムが終わることがオレは死ぬほど嬉しかったです。歌詞も死ぬほど嬉しかったです。死にませんけど(笑)

 

 

 

【あとがき】

はあああああああああああああああああああああああああああああやっと全曲終わった。ビール1本で泥酔しながら、PCに向かうこと8時間!超絶つかれた(笑)ねみい。でも、大好きなバンドの、新しいアルバムについて、感想を述べることが出来る日が来るなんて…

 

生きてて良かった!!(だいたいいつも大袈裟)

 

Wake Upから、エレファントカシマシに出逢ったって人は本当に良いですね!!

 

あと22作もアルバムが聴けるなんて(笑)

 

後追い、必死こいて頑張ってください😁とりま3rdまでは全曲解説してるのでエレコラで探してみてくださいね(笑)オレも必死で毎日聴いてました(笑)

 

 

 Wake Up全体を通して統括するとしたら、もう初聴きの感想と同じになってしまう。もうしのごのいらんと想う。10000字に渡ってお送りしたけど、もうこれ読む必要ないとおもう。もし、WakeUpを誰かにオススメするとしたらこの一言を付け加えてください。

 

 

 

 

 P.S.

オレ、今回アルバムを聴いて、色々気がついたことがあって。もうそれは自分の中に留めておこうって想ったんですが、ひとつだけ。深読み、大大大好きな誇大妄想に付き合って欲しいんやけどイイかな?(笑)本当にエビバデに捧げるオレの夢物語ね(笑)

 

エビバデ、初回盤のdemo音源聴きましたか?Easy Go demo初期型です!Easy Goのみdemo音源の歌詞をこちらに文字起こしさせて頂きました。良かったら読んでください😁

rainbow-johnny.hatenablog.com

 そして、文字起こしして気づいたんやけど……

 花束、どこ行った!?

ってひとりでツッコミながら楽しく聴いてて(笑)そんで、そもそも、このdemo音源を何で入れたんやろ?ホワイワイ?って考えてさ。EasyGoの歌詞とか、MV見直してみたんよ。初期型には【はなたば】3回も出てきてて、Easy Go歌詞には『愛と喜びの花』ってあって、MVでも後半、ミヤジ先生の胸のあたりに花が咲くよね?(MV観てない人はゴメン)結構、花が強調されてる。だから、あああああああ花束って歌詞はこうゆー形で表現されたんやなって想って腑に落ちたんよ。

 

でも、あれ?待てよと。歌詞カード見直してみたらなんか違和感。写真のページは表表紙と裏表紙入れても、写真は全部で5枚。(初回盤は裏表紙は白なので写真は4枚)、あとは歌詞で…その5枚の写真の中に、なぜか1枚だけメンバーも誰も写ってないカットがあるよね?……そう、見開きの1番最初のページ。

 

象徴的な紫の花たち。

 

ん?この花ナニ?って想って見てたら、真ん中のページの4人のメンバーカットで、ミヤジ先生が胸に差している花だった。ミヤジの胸に咲いてる花か……ふーんって。

 

 

 

 ん?これは蘭か?紫の蘭?

紫蘭紫蘭と言うのかと。

  

 

 

 

 

 

ここで、おもむろに花言葉調べてみました。

f:id:RAINBOW_Johnny:20180609021456j:plain

f:id:RAINBOW_Johnny:20180609143854j:image

 

 

青春の思い出に 来たるべく未来の日々に

そして流れてゆく時に 乾杯 乾杯

俺は決して忘れないだろう

美しい夕焼けを 希望に満ちたあの夏を

橋を渡り山を越えて今 俺よ もう一度起て

(旅立ちの朝 / エレファントカシマシ)

 

 

 

 

 

………

 

 

……………

 

 

 

 

宮本浩次、クッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッソカッケエ!(笑)

 

 

 

 Johnny😁

 

 

 

 

【P.P.S.】

フォロワーさんがMVに映っている他の花の名前と花言葉も調べて下さいました。サッパリ何の花か解らなかったので感謝🙇‍♂️

 

アルストロメリア

f:id:RAINBOW_Johnny:20180610060611j:image
f:id:RAINBOW_Johnny:20180610060616j:image

 

カサブランカ

f:id:RAINBOW_Johnny:20180610062902j:image

f:id:RAINBOW_Johnny:20180610060601j:image

 

ガーベラ

f:id:RAINBOW_Johnny:20180610063210j:image

f:id:RAINBOW_Johnny:20180610060608j:image

f:id:RAINBOW_Johnny:20180610060605j:imagef:id:RAINBOW_Johnny:20180610063042j:image

 

 

 

……

 

 

………

 

 

回りくどいぜ、

宮本浩次(笑)

(そーゆーミヤジ先生が、みんな大好きですw)

 

 

 

 

 2018.6.13 追記 P.P.P.S.

 【EasyGo丹監督降臨】

 ⇩

 

 ⇩

 

 

 

 

……

 

 

………

 

 

 

 

結論:花言葉はオレの誇大妄想だった(笑)

 

 

 

 

 

 

 

【最期の企画・ご参加ありがとうございました😁】

 

 

Twitterでのエレカシ布教活動終了】



 

【P.P.P.P.S.】

エレコラはもちろん続けるよ!?

大丈夫です……エレカシ見捨てません(笑)

(辞める辞める詐欺)

 

 

 

Johnny

 

 

 

"Easy Go" demo音源 文字起こし(難易度120)

 

 鬼畜エレファントカシマシファンのJohnnyです😁23th Album 【Wake Up】の初回限定盤の特典。宮本浩次セレクトの「Easy Go」のdemo音源の文字起こし決行!今まで様々な文字起こしを仕事でしてきたが、今回はハイパー難易度MAX120!!ファッキン大変だったケド色々面白かった(笑)では、参考までにエビバデどうぞ、御拝見ください。明日はWakeUpの感想呟きます!!

 

youtu.be

 

【Easy Go  0】(2017.11.16)

🎶おれのなみだのまいにちがぁ〜

むくわれるのはいまぁ〜

ななちゅららつづけるの〜

なけないぐっならちゅるるら〜る

かわるおれね〜くしてみたれの〜 

ないにちならくるれなる〜

おれなろらがらのらのろ〜

れれらのつぐられぬぅ〜ううううぅぅ!!

すごおおおいま〜のら〜のまあさぁ〜 

せ〜ま〜って〜のわるさ〜

ねのらのつぁなるるはあああ〜ら〜お〜お〜

うぇれそんなるる〜あわぁるる

づあああああああ〜れ〜べのわるせるら〜い

し〜のまぁのらぐなまあああああああね〜ろ〜

ららだいさ〜れのろ〜れのれ〜のおおお

まっつぁなのろ〜

げのらあああいうぉ〜 つぁ〜れろだ〜ろ〜 

つぁ〜らわのららつぁ〜らららられるろ〜

な"ぁぁ〜らぁつまぁつあぁぁれのらのさぁぁ〜

えでばでつぁぁららあああああう〜あ〜い〜 

おれもれちゅ〜も〜あうせぇぇれぇ

げっちゅ〜れ!!

ちょるらあぁぁぁい〜!?

ぅぅぅぅぅゔうううせーろら〜のちゃのらい

おれの〜せのなぁおざぁい〜 

うあああああららねゔぁすたんどな〜ざい

せらるれ〜せ〜のめろ 

ぜぇぇぇこのら〜とぅせ〜ろらい〜

あ"ああぁぁぁぁぁぁぁぁとりあえずせ〜らい〜

りかろうぉ〜れのせんきゅ〜との〜

うぇとらなそ〜でも 

つぅげ〜いとぅれいろろ  あああ〜

つぁ〜のらーのれとぅとぅのれ〜い!

せ〜のまあぁれきゅま〜のら〜い?

せ〜のら〜のせ〜い!!

うのらのれーれきゅっもおおれっれっつぁま〜

ふ〜れのれのら〜ぉ〜ふぁーい

せ〜ら〜らよせ〜い〜らきゅらのろ〜 

らきゅらきゅせ〜らのそお〜  え〜〜〜い 

あ"ああああああらきゅお〜ら〜ああい!

ゔゔゔゔゔうゔゔゔゔゔゔゔゔうゔゔゔゔゔゔゔゔうゔゔゔゔらあそ〜お〜!!そ〜ろ〜

すううううううううううううううううううううううううううぅえとすとぉ〜れ〜い!!

すうううううううううううううううううううううううううううぅれでぃすと〜れ〜い!!

れらせ〜い! 

つぁまのせ〜い!

どらのどおおおおおおおおおおら〜のせ〜いいいいいいいやああああ!!

 

 

【Easy Go 初期型(コードA)】(2017.11.26)

🎶そうさおれにゃやることがある 

なんだかしらねぇが 

やまとつまれるこのしごと

ぐってい そう ぐってい 

まじないのことばココロくりかえすじゅもんのひび

まっていてくれ きみのそばに 

おれいにそっといっぱいのはなたばおくる 

かならづや ぐってい ゆくぜ 

はなたばくぐりぬけもうむかえにゆくぜ〜う

おもいでにようひとまもなく 

おれはあしためざしていく

なかばごういんに ゆめのむこうに 

かならづのっらたっとぅ〜ゆ〜

とれのイ〜ジ〜とぅイ〜ジ〜 

たどりつけこうぇがかれる〜

はな〜た〜ば〜もってくれなてれの〜

うわつぁね〜よあけのよる〜

そ〜うぇのイ〜ジ〜イ〜ジ〜 

いにしえのおおじゃなくてく〜

とま〜る〜よいづれゆける〜

うえのろ〜かえりみち〜に 

ゆくぜ〜 ふうううう

そうさ おれのみらいむくわれる〜 

たまげてかさげけるのはいま〜

だからそうべ ぐってい そうぐってい 

いにしえのおおじゃなくてもおれは

つきすすむ いにしえのあおじゃなけてく〜 

おうぇのしりかならづおまえらに

とぅえきゅべろつ ぐってい せいぐってい 

そるれつぁららけっつらたゆっくりくれきゅれくう〜うううう〜  

あ〜えんじゃないけららいんつぁるる〜

え〜らい〜けぎらぁ〜とぅ〜 

とげぇ〜なそのうら〜に〜 

とぅらぎら〜お〜ろ〜れ〜せい 

れきゅらのらのちのるるる〜

あ"ああああああイ〜ジ〜イ〜ジ〜 

このうぇ〜せのれぎゅららわかるだろ〜

とれぎゅ!! 

とれぎゅ!! 

とれぎゅわのれぎゅるとれぎゅうぇのと〜れとれ〜うる〜 イ〜ジ〜……

 

 

【Easy Go ほぼ最終系(コードG)】(2018.2.3)

〔変更点のみ記載〕

 

偶然とノリと思いつきでさぁ飛び出せ

   (偶然とノリと思いつきで飛び出せ)

 

疲れたらそのまま寝ちまえばいい

   (くじけたらそのまま寝ちまえばいい)

 

 陽だまりの公園おまえと歩いた思い出

   (陽だまりの公園おまえと歩きたい)

 

Easy Go

Easy Go

  • provided courtesy of iTunes

https://www.universal-music.co.jp/elephant-kashimashi/products/umck-9951/

 

 

 

  • Easy Go demo音源が聴けるのは【Wake Up】

 初回限定盤だけ‼︎っ是非‼︎↓

sp.universal-music.co.jp

 

  • Wake Up 全曲配信開始‼︎‼︎

 

【最期の企画‼︎参加ヨロシク】

 

 

 

Johnny😁

 

 

 

 

 

The CoversそしてEasy Go・エレカシが手に入れたモノ

エビバデ、こんにちわ😄鬼畜エレファントカシマシファンのJohnnyです。連日話題が尽きないエレファントカシマシ。Easy Goの先行配信はフライングあるしw ランキングはどんどん上がって行くしw あと我がTwitterですが、リーリス前は本当に騒がしくてすみません(笑)もう少しの辛抱です。ウザい方は即ブロックをお願いします(笑)

 

さて、昨日は待ちに待ったエレカシゲストの【The Covers】でした‼︎

 

そして、オレは鬼畜ファンとしてはありえない、寝落ちという失態をしてしまい、オンタイムで見れませんでした(笑)ま、それは良いんですけど😁 さあ、エビバデ!どうでしたか?オンタイムで見てない=エビバデの感想も全然わからず(笑)どんな感想だったんかなぁ…

 

オレにとってはねぇ、凄く感慨深いThe Coversでしたね…うん。宮本浩次、最強の武器を手に入れたんじゃないっスか?(笑)オレ、ファンだけど、ライブレポートとかするので結構、第三者的目で見るクセがついちゃってねー(涙)良くも悪くも……共感覚もあるから、もう歌声で色々解っちゃう部分もあってですね…うん。あくまでもオレ的視点で語らせてください。最近はエレカシ女性ファン多いから、今回のThe Coversの感想に関しては大手を振って話してはいけないでしょうか…まぁ、興味のある方は以下、読んで行ってください😁

 

 

【さよならの向う側】

youtu.be

まずは1曲目。この曲…というか、山口百恵さんは、母ちゃんが大好きだったので良く聴いてました。なので、単純にこの曲をカバーすると聴いて嬉しかったのですが、ミヤジ先生もおっしゃって居た通り間奏が長いんですね。だから、2番だけとか歌うんかなぁっと想っていたら、フルコーラスやってくださるということで、「さすがThe Covers」と感動したのであります!

 

 

そして、トークから始まって…まぁ最初から違和感あったのですが、何かいつもとミヤジ先生違ったよね?(笑)やけに落ち着いてなかった?(あれで)いや、うん。もっとなんか、番組収録は、うわの空な時が多い気がしてたんですが。今回、結構しっかり受け答えしていたよね?(あれで)。落ち着いてたなぁ(あれで)。

 

エレファントカシマシの演る、女性のカバー曲本当にいいよね…。【赤いスイートピー】も最高だったし。また、毎回選曲がいい。そういえば以前、2017年10月14日の大分のコンサートをレポートした時に書いたんだけど…エレカシ、ついにUSAに上陸! - エレコラ(以下引用)

 

エレファントカシマシさんがカバーしてきた曲って沢山あるんだけど、"翳りゆく部屋"が特に評価されているのは、詩の世界観と表現者が完全リンクしてるというか、さっきも言ったけど"ひとり"のイメージが湧きやすいのもひとつあるのかなぁ。

 

そう、リリーさんも「別れとか悲しみ(の表現)が勇壮なモノを感じる」おっしゃってましたけど、そうゆー表現っていうのが、ミヤジ先生は凄く卓越してると想うんです。その代表が"翳りゆく部屋"で…そして、以前RCサクセションの"スローバラード"もやったことありましたが、もう見事に悲しい"スローバラード"でね(笑)(以下、自分のブログより感想引用)

 

RCの"スローバラード"をカバーされていたのを拝見したのですが、度肝抜かれたましたねー、こんなに悲しいスローバラード聴いたことねーよって(笑)清志郎さんが歌ってるのしか知らないもんで……中略……切ないとかじゃなく、悲しい。吹き矢100本くらい心臓刺されて、ぶっ飛んで壁にドーンされて、意識失うくらい悲しいスローバラード。……中略……ミヤジ先生が歌うと、不思議と"あの娘"の居ない車の中が浮かぶ。ひとりのイメージなのね…。

 

そう、凄く悲しくて、ひとりのイメージで…。始めて聴いたとき真剣に"この人大丈夫だろうか?"と心配しましたが(笑)

 

話は戻って今回の【さよならの向う側】に関してですが…この曲は別れの歌で、山口百恵さんの歌唱もそう受け取れるんですが、今回のエレファントカシマシのカバーに関しては、さよならの曲に感じませんでした。

 

"燃えるようなぬくもり"とでも言いましょうか…。そりゃ、RCのカバーとは比にならんくらいあたたかかった。感謝の気持ちがすごい乗ってるんですね。あああ、度肝抜かれましたわ。いつの間にこんな唄歌えるようになったんやと(笑)

 

いや、兆候はあったのです。それこそ去年の2017年10月14日の大分のときの"やさしさ"の歌唱時に垣間見えたんですが(またまた、以下引用) 

やさしさ

やさしさ

  • provided courtesy of iTunes

 

"やさしさ" の話にもどりますが、その清志郎さんがミヤジ先生とダブって見えたのは、スローバラードをカバーされた時とは明らかに違う、"湧き上がる自信と愛"みたいなものが見えたのです。それは"妄想"と言われる"やさしさ"の世界でもしっかり表現されていて、ついにキターーーーと想いました(笑)これ、客観的にこんな風に考えながらコンサート観てるとか、マジヤバイ奴なんですけどね…(笑)

 

そう、湧き上がる自信と愛ですな。

 

 

どうでしょうか?エビバデも感じませんでしたか?明らかに今までと違うんですよね。何かが。【赤いスイートピー】のときはもっと無邪気さが乗ってるというか、愛や、自信ってゆーのとは、また違って聴こえるんです。でも、今回の【さよならの向う側】に関しては、見事にそれが乗って聴こえましたね。ミヤジ先生を突き動かしている確信的な、何かが垣間見えました。…ハイ。凄く鳥肌経ちました。というかもう号泣ですよね(笑)ファンとして、これほど嬉しいことはないなぁ。ミヤジ先生は70点って言ってたけど、220点ですよ(笑)

 

あと"Thank you for your kindness "に入る前の、トミさんのタム。1番のドンッと、2番のドタンッ にやられたわ。カッケエ‼︎ 😂トミさん独特の間というかね。痺れました!前奏部分も、間奏部分も石くんのギターソロもめっちゃ沁みたし。成ちゃんのAメロのベースもかっっこえええええ…。非常にバンドがいい状態ですね。そして、ミヤジ先生。一番最後の歌唱"さよならのかわりに"の3回リピート部分。あそこマジ卍で神ってる。1回目は全体的に張って感情的に歌うんだけど、2回目はファルセットで美しく、3回目は"ら"の前を溜めて、アクセント持っていってしっかりキメる…………

おもわずTVの前で立ち上がってオレ拍手したよね。

さすが、世界一歌うまいわ(笑)

(そこだけでも、もっかい聴いてエビバデ)

 

 

 

いとしのエリー

そして、そして、次のカバー曲は【いとしのエリー】です。これ去年のオハラ☆ブレイクのとき、ミヤジ先生がひとりで弾き語りで演ったんですよね😁

 

 

去年、オハラ☆ブレイクで【いとしのエリー】歌ったと聴いて、度肝抜かれたんですが…(笑)ミヤジ先生って本当に嘘つけない人だからなぁ。新緑の風が吹いているんだなぁと、何ともあたたかい気持ちになったものでした😁今回、The Coversでも【いとしのエリー】歌われるってことで、最初に想ったのが、非常に調子がよろしいんだなぁと。去年のツアーの後半戦で"ハナウタ"が歌えなくなったとMCで話されていたので、今はこうゆー歌が歌える状態なんだなーと汲み取って、胸をなで下ろしていたJohnnyです(笑)

 

そして、今回初めてThe Coversで聴いて、もう胸がいっぱいになりましたねー😭

 

 ファルセットが泣いてないんですもん。

 

 ハイ、Johnny的には毎回、ミヤジ先生のファルセットは泣き声に聴こえてしまい、胸が痛くなるというか、そんな風にコンサートに行く度に感じていたのですが、今回泣いてませんでしたね!!(笑)(ヤベー怒られそうww)なんか、愛満ちてました…ええ。

 

そして、なんつーんだろうなぁ…(ミヤジ先生風)Aメロ、Bメロがこんなにも、男らしい先生の歌い方(色気?とでも言いましょうか)をあまり聴いたことがないとゆーか。桑田さんと比べたら全然違うんんでしょうけども。ミヤジ先生にしては潔い・男らしい歌い方で。うーん、上手く言えませんが、男性が女性に語りかけている感じが出良く出ていたなぁと。"mind "の歌い方は、ミヤジ先生らしいですよね(笑)

 

そして、"my love"の歌い方ね…

 

もう…"my love"が溢れてる(笑)

(女性ファンのエビバデ生きてますか?w)

 

 

いや、知らないっスよ(笑)オレ的視点ですからあくまでww いやータイムリーにこんなミヤジ先生の歌が聴けるとは想ってもみなかったんで、オレ的には凄く嬉しいっスねー(笑)でも、これはかなーり良いことだと、オレは想うわけですよ。多分、これからもっと聴いたことない曲が聴けるんではないかと。

 

"それを愛と呼ぶとしよう"とか "Darling"とか大好きなんで、そーゆー曲また聴かせてくださるのではないかと、密かにワクワクしている次第であります。

 

 

男、宮本浩次。格好良いゼ!!(笑)

 

 

 

【トリビュート】

 

トリビュート、上記感想が本当に全て。めちゃくちゃ感動しました。色々話すといつものごとく長くなっちゃうからあ(笑)

 

 

【Easy Go】

 

🎶高まるクセ〜……最高だったわ!! Easy Go。TVでこのパフォーマンスできるバンドいねーよなー(笑)音の凄まじさとか、30年前の衝動が"今"鳴ってるとかはTwitterでもちょくちょく話していましたが…

 

 

そう…今回しっかりTVでパフォーマスみて、音源も聴いて、改めて歌詞の変化に気づきました。

 

 

これ、"人に満ち溢れてる"って呟いちゃってるけど、正しくは"自信に満ち溢れてる"の間違いね(笑) 

 

Easy Goの歌詞って凄く凄く、ファンとして嬉しいよね。最初っから嬉しかったけど。こんなに、ほぼ全部が、断言する歌詞っていうのはあんまりなかったような。(あったかな?)あと、これ。

 

最高の瞬間と永遠をおまえと分かち合いたい

 

ミヤジ先生の歌詞に、こうゆーフレーズが出てきたのって"笑顔の未来へ"以来あまりなかったような気がしています。

 

あなたを連れて行くよ 笑顔の未来へ

 

ひとりで、行こうぜ!行こうぜ!出かけようぜ!頑張ろうぜ!行くぜ!的な曲は多かったけど、Easy Goが想像以上にエビバデに届いているのは、"一緒に"ていう感情を聴いている人が、感じ取っているからではないかと。

 

ひとりじゃないんだって想える。

 

これは、オレが大好きな"桜の花、舞い上がる道を"もそうなんだよね。

 

桜の花、舞い上がる道をおまえと歩いて行く

おまえが笑ってる すべてが始まってる

確かに感じる 明日は来る さあ今おまえと行く

 

ミヤジ先生の中で、自分以外の何かが見えた時って、結構強いんじゃないかとオレ想っております。今回のEasy Go関しては、"Easy Go 0"のdemo音源の制作日が【11月16日】だったということもあり、紅白歌合戦に出場を決めたり、コンサートがソールドアウトになったり、他人に認められた喜びみたいなものが、強く乗っているんじゃないかと。またファンや、メンバーに対する愛だったり…

 

 

エレファントカシマシが今、どんな形であれ、【大きな愛】を受け取っているのは事実だし、この一年でエレファントカシマシが得たものって計り知れないくらいデカくて、圧倒的なモノなんだと想います。それが、メンバーの演奏や、楽曲や、ミヤジ先生の歌に反映されているのをタイムリーに見れるから、本当に嬉しいな。

 

もーこれからのエレファントカシマシが楽しみで仕方がないです。

 

そして、ニューアルバムの【Wake Up】とにかく売れて欲しいです。

 

 【 Wake Up宣伝を!お前の力必要さ!】

さあ、エビバデ!前置きは置いといて(長くね?前置きw)みんなにWake Upの宣伝を協力していただきたいです。ジョニのTwitterで呼びかけていますが、エビバデに企画に参加していただけると、本当に嬉しいです。以下、企画概要のTwitterを貼りますね!!

もうね、無様でも、格好悪くても良い!何言われても良いんす…なりふり構ってられねー。とにかく売りたい!ただそれだけ!エビバデマジ卍で協力してくれえええええええええええええええええ😭

 

 

【Johnnyの記入例】

 

 

エビバデ、つぶやくだけならタダです!やらない善よりやる偽善(笑) 

お金かけろって言ってるわけじゃないんスから(笑)オレたちにできる事があるなら…微力でもエレファントカシマシの良さが伝わるなら、オレはやれるだけのことはやりたいんですよ。米津さんみたいに影響力はないけど、小さな力が集まれば世界を変えられる(かもしれない)。

 

どうか、ひとりでも多くの人に6月6日発売エレファントカシマシニューアルバム【Wake Up】が届きますように。

 

Easy Go

Easy Go

  • provided courtesy of iTunes

 

 

 

 

P.S.

企画に参加してくれて、たくさん熱い想いを呟いてくれてるエビバデ。本当にありがとう。貴方々は本当に格好良いです!去年、"風と共に"の時にもやったんだけど、オレひとりでみんなの呟き読んで、涙腺崩壊していましたが、またまた涙腺崩壊です(笑)前回も参加してくれて、また今回も協力して、呟いてくれたエビバデがいました。皆さんのあったかい気持ち…本当に忘れずに生きたいです。ありがとう。そして、呟くの恥ずかしい方々。RT・ファボ引き続きご協力の程、宜しくお願い致します。

 

 

 

Johnny

 

 

 

3rd "浮世の夢" (日本語版)

 

こんばんは😁鬼畜エレファントカシマシファンのJohnnyです。今宵は過去にTwitterで行なっていた企画#エレカシ全曲解説の3rd Album "浮世の夢(1989)"Ver.をお届けいたします。

 

 

そうですね…。始めた頃は散々言われました。それは気にくわないでしょうね。パッと出てきたやつが、エラそうに色々語るんだから(笑)でも、気にくわないから潰すってのは違うと想う。オレは新しいものを潰すみたいな、そうゆー戦い方はしたくない。目指してるのはもっと上だし、新しいものって本当に刺激になるからどんどんオレは良いものは吸収したいって想ってる。

  

ハイ、この企画をキッカケに「昔の曲を聴いてます」と言われたり、実際にライブ会場で、10代くらいの若い男の子がこの解説を、マジ卍で真剣に読んでくれていたんですよ(盗み見ゴメン)。本当に、本当に嬉しかったのです!これを読んでくれていたから嬉しかったんじゃなくて、若い男子が真剣にエレファントカシマシの音楽に向き合ってくれようとしていた姿勢が嬉しくて…

 

始めたキッカケは自分の勉強の為が1番あったのですが、音楽雑誌をよく読んでいた関係で、アーティストさんやライターさんの楽曲の解説を読んで、曲を聴くとまた違った角度で聴けたし、新鮮だった。違う解釈も出来るよーになったので始めてみました。人それぞれ感じ方は違うから、あくまでも自分の視点、いちエレファントカシマシファンによる解説です。参考までにだよ。エビバデ。それぞれ100通りの聴き方で良いかと想います。ずっと言ってますが、【自分の想いを大切に】。そして、オレはオレが感じた正直な想いをこれからもTwitterで発信します。あ、一番最後にこのアルバムの改めてディスクレビュー載せてます。

 

【1st】

→日本語版:1st"THE ELEPHANT KASHIMASHI" (日本版) - エレコラ

→英語版:"THE ELEPHANT KASHIMASHI" 1st album introduction in English - エレコラ

【2nd】

→日本語版:2nd "THE ELEPHANT KASHIMASHI Ⅱ" (日本語版) - エレコラ
→英語版:“THE ELEPHANT KASHIMASHI Ⅱ”2nd Album introduction in English - エレコラ

 

では、浮世の夢を一緒に見ましょうか…エビバデ。

 

 

f:id:RAINBOW_Johnny:20180511101349j:image

 

f:id:RAINBOW_Johnny:20180511022513j:image

 

f:id:RAINBOW_Johnny:20180511022514j:image

上野の山

上野の山

 

f:id:RAINBOW_Johnny:20180511022516j:image

GT

GT

 

f:id:RAINBOW_Johnny:20180521211110j:image当時、Twitterでこの「珍奇男」の解説をUPしたその日の夜の有吉さんの生放送のラジオで、「珍奇男」かけてくれて、アカペラも披露してくれました(笑)ちなみにJohnnyの音楽文を有吉さんにリプライした週にまたラジオで「桜の花、舞い上がる道を」をかけてくれて、そーとー感動したのであります。有吉さんマジでカッケエ。さすが軍人ロックスター。

珍奇男

珍奇男

 

f:id:RAINBOW_Johnny:20180511022512j:image

浮雲男

浮雲男

 

f:id:RAINBOW_Johnny:20180521210743j:image

見果てぬ夢

見果てぬ夢

 

f:id:RAINBOW_Johnny:20180521210500j:image

月と歩いた

月と歩いた

 

f:id:RAINBOW_Johnny:20180521210545j:image

冬の夜

冬の夜

 

f:id:RAINBOW_Johnny:20180521210605j:plain

 

※当企画は文字数の関係で敬称略させて頂いてます

 

 

 

 エレカシいち芸術的な作品"浮世の夢"】

 ちょ、また長くなるぜ。改めてディスクレビュー!パチパチ!久しぶりに通しで聴いたな。うん。すごいアルバムです。エレカシに関しては"ハズレ"が本当にないんだな。改めて感じました。まずは1st、2ndからの振れ幅を考えると、同じ人が作ったとは想えない(とてもいい意味で)。この才能を当時の人はどう捉えていたのだろうか?オレはエレカシの"エ"の字も知らない未就学児でしたが(笑)

 

1stや2ndの衝動や熱量を求めていたリスナーからすると、物足りなさを感じた人もいたのかな?どうだろう。オレは、エレファントカシマシってゆーバンドの凄さは、誰も理解し得ないと想う。それは去年の野音で想った。なんか別次元なんだよね。頭で理解できる範疇を超えてまさしく"宇宙"という言葉が相応わしい。

 

話はソレたけど、当時のインタビューを振り返って見ると、やっぱりエレカシ4人とも自分の作品に凄く自信を持ってる。"何で世間はわからないのか?4人だけには解ってんのに、理解されない"みたいな…。"音(バンドサウンド)が訴えかけてこなかった"って渋谷さんは言ってるんだが、うーん。オレはそうは想わないんだよね。

 

"上野の山"とかあれ、どーやって合わせてるのか不思議で仕方ない。しかも、カウントインとか、ドンカマ使わずにせーのでやってたなんて言うもんですから、度肝だよ。"珍奇男"もドーンとサウンド入ってくるしね…。初期は特にトミさんのスネアの音とかなんだか、凄いんだよな。成ちゃんのベースもね。ミヤジ先生がギターを弾いてなかったから、もちろん石くんのギターも光ってるわけで。4人がそれぞれの役割を忠実に1として存在してるのは初期の作品では、この3rdまでとも言えるんだ。だから、サウンドはしっかり鳴ってる。ミックスダウンとか、マスタリングとか、RECの方法だけ変えれば、サウンドに関してはもっと伝わったかもしれないなーと想うなぁ。

 

ソングライティングに関しては、これ、コンセプトアルバムとして考えても良いんじゃないかとオレ、想うのよ。1曲目が"「序曲」夢のちまた"と題されいるし、作品全体としてはテーマが一貫してる。【自部屋】とか【散歩】【東京の町並み】っていうのがどの曲からも感じられるんだよなあ。

 

あのう、参考までにですがJohnnyは共感覚共感覚のミステリー 音や文字を感じる!?|ガリレオX|ワック)とゆーのがあり、これはみんながみんな持っていると想って居たのですが、ジョニレポが余りにも詳細なので録音してるんじゃないか?って怪しまれ(笑)自分は音やMCを映像化して記憶してるんですね。これみんなやってると想ってましたが、違うみたいです(ビックリ)。

 

数字が色にに(2が白で、8が黄色だから28はクリームレモンソーダなんだよってずっと母ちゃんに訴えて困らせた)、音楽が鮮明な映像に、文字の配列(Twitterも)に感情が乗って見えるのです(頭オカシイと言われても別に良い)。

 

この、音楽を聴いて感じる映像ってのは、エレファントカシマシの場合、凄く精密に出てくるので毎回驚くんですが……(鹿児島でくっきり見えた東京ドーム)本当にいろんな音楽に触れてるけど、エレファントカシマシほど映像が浮かぶロックバンドってあまりいない(歌無しのインストの方が浮かびやすい)。

 

自分は一時、脳の障害により音楽聴けなくなり、そしてエレカシがキッカケで聴けるようになった。だから音と、脳に関しての文献は、かなり読み漁ったんだけど、わかんないことも多い。おそらく自分の脳みそのちょうど良い部分に、刺激を与えているからで、それなりに色々分析したりもしました→第2回 聴こえないものが聴こえる声 - エレコラ

 

で、"浮世の夢"に関して自分に浮かんだ映像なんだけど、【精巧な風景画を飾っている美術館を、順序通りに歩く】という映像が浮かんで……アルバムを通して聴くと、今回は映像でなく違う音楽も流れてきたのです。その曲がこれ。

 

www.youtube.com

 

展覧会の絵』はムソルグスキーが、友人であったヴィクトル・ハルトマン(ガルトマンとも)の遺作展を歩きながら、そこで見た10枚の絵[1]の印象を音楽に仕立てたものである。

展覧会の絵 - Wikipediaより

 

これは"歴史"という曲を聴いても毎回浮かぶんだけど、おおお、まさにオレが見た映像と曲の内容が合致したわけで。やっぱコンセプトアルバムとしての捉え方でもおかしくないなーと想ったわけです。ハイ。

 

"浮世の夢"は1曲1曲が、精密な風景画なんだよね。この、瞬間を切り取る宮本浩次のソングライティングってのは本当に凄い才能なんです。そして、ある程度"感覚的"に作れている(あああ、天才)。そして、その才能を理解しているメンバーは、その曲に合った相応わしい音を表現してる。本当にこれは凄い。1番の理解者が直ぐそばに居てよかった。

 

4人にとっては曲を表現する上での音を、当たり前に鳴らしてるだけで、4人が共有している絵が同じだから、なんの疑問も抱かないってゆーか。"バンドサウンドが訴えかけてこない"って言われても"???"ってなるのは当然だよね。この曲たちに必要な音はこれしかないんだもんっていう……。だって、「ベランダに飛んでくる雀の可愛さ」を歌った曲が、ゴリゴリのバンドサウンドだったらおかしいだろ(笑)

 

 

そして、このアルバムの最後は"冬の夜"という曲で終わりますが、この曲を聴いて最初に浮かんだのが太宰治"人間失格"の最後の一節だった(以下、引用)

 

いまは自分には、幸福も不幸もありません。

ただ、一さいは過ぎていきます。

自分がいままで阿鼻叫喚で生きて来たいわゆる「人間」の世界において、たった一つ、真理らしく思われたのは、それだけでした。

ただ、一さいは過ぎて行きます。

自分はことし、二十七になります。白髪がめっきりふえたので、たいていの人から、四十以上に見られます。

 

ミヤジ先生はある程度、この太宰治"人間失格"における最後のメッセージのように、"浮世の夢"にひとつの作品として何かを置いて、世に生み出したのではないかと捉えたんだ。(以下、冬の夜の歌詞転機)

 

遠すぎて 星も見えず 目を下にやれば
キラキラとビルのひかり 明るくてきれい

冬の匂いと 北風のなか
固い地面 枯葉踏んで 家についた

かじかんだ 手足の休む 部屋は暖かで
暗い部屋 電気をつけた 明るくなった

風呂の中 口笛吹いた 誰かの歌よ

冬の匂いと 北風のなか
固い地面 枯葉踏んで 家についた

 

 これ全く違う文章ですが、オレには同じこと言ってるように感じるんだよね。共感覚的な話ですが、文字から同じ感情を読み取れるってやつです、ハイ。

 

本当のことなんて誰にもわかりませんが、Johnnyの独断と偏見で言えば、この"浮世の夢"って作品は、当時の宮本浩次の日常の風景を精密に切り取った楽曲群を、4人で表現できるところまでやりつくして、見事に形になったエレカシ史上、最も芸術性の高い作品だと想います。

 

単なる、ロックのアルバムでなく、これは日本語でのロックにおける表現としては最高峰であるし、これを今作れるフロントマンも、バンドも居ないなあと想う。音楽なのに耽美な風景画なんですよね。この楽曲群を"今のエレファントカシマシ"が演奏したらヤバイっすよ!野音で腰抜かせエビバデ!!フルボッコにされて来いって想うわww(マジ野音スゲーから!)

 

RADWIMPS以降くらいからかな、歌詞の情報量が多いほど格好良く取られてきて、もう、何て歌ってるかわかんない感じのレベルで【話してる】音楽や、【ストレス解消の装置】や【スイッチ】と化してる音楽がどんどん支持されてきて……

 

もちろん!オレもそーゆー音楽も好きでめっちゃ聴くし、ライブにも行くんだけれども……やっぱり、日本の芸術的なロック音楽の作品として、1枚1枚がそうゆう意味で本当に優れているバンドや、アーティストっつうのは少ないように感じる。

 

消費される音楽が増え、語り継がれる音楽が減っている。

 

大昔は、口承で古事記万葉集が伝えられ、現代まで伝承されてきたように、本当に残るものは何だろうといつも考える。レコーダーや精密機械や、CDやパソコン、データも全部、全部、無くなった後に残るのは、本当はものすごくシンプルなものなのかもしれません。

 

 

 

まあ…とりま、聴いたことない人は聴いてみて?(笑) 

 

 

 

 

Johnny

 

 

 

 P.S.

そんな日本の素晴らしい音楽を、世界一の歌唱力とそれを包み込むバンドが伝承。エレファントカシマシがゲスト出演するの最高の番組、The Coversが5月25日(金)に放送です。是非、ご覧ください。また、同日にエレファントカシマシ超弩級に格好いい新曲【Easy Go】が先行配信されますので、DL宜しくお願いします😃

 

 

 

時代にそぐわない日本、音楽で戦うフィールドとは?

 

まいど、まいど、おなじみ、鬼畜エレファントカシマシファンのJohnnyです。オレを好きな人も、嫌いな人も、どーもエレコラへ!いらっさい。新規さんも、そうじゃない方も、誰でも大歓迎。いらっさい。

 

なんかね、ここ連日エレカシ関係なく、Johnny界隈がイロイロ白熱しています。ホントすみません。普段はあまり呟かないのですが、リリース前になるとイロイロうるさいです。(基本、エレカシヤベー!カッケエの連続ww)

 

今回のザワザワは、ひとえにオレがずっと想っていたことを、問題提起したことから始まりました。

 

まず、オレが”みんなで考えよう”って言ったことは、SNS時代、ファンによる動画・画像の転用問題をどう考えるか。そして、ファンによるアーティストの発言等を使用したTwitter、ブログでのライヴレポートの是非曲直

 

ただ、ライヴレポートに関して、なぜオレが問題視したかとゆーと、以前、

"アーティストの発言等の無断複製、転機は権利侵害にあたる"

と教えて頂いたからです。よって、言われたオレ以外は、ファンによるライヴレポートを問題視していた人は、あまり居なかったように想います。

 

 

そして、これに反応してブログを書いてくださった方がいました。詳しくは前回のエントリーブログへ。↓(フジファブリックエレファントカシマシファンのスーパーカシコManamiさん)

rainbow-johnny.hatenablog.com 

ですので、オレの中では、SNS時代、ファンによる動画・画像の転用問題。そして、ファンによるアーティストの発言等を使用したTwitter、ブログでのライヴレポートの是非曲直問題は解決しました。

 

しかし、その後のにエントリーされたManamiさんのブログ。↓

manamisinging.hatenablog.com

 (以下、Manamiさんのブログから引用)

結論から申し上げると、現行の著作権法は、

 

時代に合ってない

絶望的に合ってない

日本経済・文化の進化発展を妨げるレベルで合ってない

ほんまそれな!!それはずっと想ってた。あのねーこれオレが何でずっと想っていたかとゆーと、この問題で海外にエレカシアピールしたくてもめちゃやりにくい!!ってゆー事実があるからです。

 

何で海外!?ホワイワイ?って想った新規のエレファントカシマシファンさん、Johnnyファンの方もいらっしゃいますでしょう(いねーよ)。そう、オレはエレファントカシマシを海外の人に聴いてもらいたいってゆー、個人的な想いからエレファントカシマシの英語版【Unoffical Account】を、海外に向けてチームで運営しているからであります。だから、海外のお友達がいたら、積極的に知らせてください(笑)↓

twitter.com

 

はじめたきっかけね。2017年7月18日。

 

ハイ、立ち上げ当初は、外野が……ですが(動画使ってたんで)、のちのちクリーンにして、それでもーすぐ1年なんだけど…なかなかやっぱり、海外のフォロワーさんって少ないんですよね。ただ以前、日本で活躍されているアメリカ人のJーPOPシンガーさんにお願いしたところ、Twitterのアカウントでエレファントカシマシの宣伝をしてくれたこともあったりしました…

 

 

だから、あながちやってて"無駄なこと"ってないんやなあと、個人的には前向きに捉えています。

 

で、今日お話ししたいのは、Manamiさんもおっしゃてる通り、日本が遅れているってこと。この話をしようと想ったきっかけがあります。

 

それは、最近Johnny垢で呟いたこれ↓ 

 

オレは、これ本気で毎回想ってんだけど!!そして、ラジオで初めて音源としての「Easy Go」を聴いた時の衝撃ね。マジで世界いけんじゃね!?このサウンドなら…イケるって震えたよね…。バンドサウンドっぱねーから(笑)

 

でもさ、この呟きをきっかけにフォロワーさんから以下のような、リプライを頂きました。

 

世界屈指のロックバンドってのはわかるけど世界行って欲しくない!日本の国民的ロックバンドになってから海外へ認知された方がいいと。

 

オレ、熱い人好きだし、リアルでエレファントカシマシを語れる人は本当に少ないんで、こーゆー論議はスゲー好きで。ありがとうございました!そして、それに対してオレ返信したんだけど、それをブログにして良いですよってゆー、許可を得たんで、オレがリプライした内容をココで話します。

 

 

"今すぐ世界へ"ってのは何も、エレカシに今すぐ海外に行け、足を運べと、言っているワケではありません。「戦うフィールド」の幅を、今すぐ、売る側の人達に広げてほしいと言うことです。ショージキ、オレはやり方次第で、日本語のまま、今のエレカシの音なら、世界に認められると想ってます。その第一人者になる可能性を秘めている。

 

これは、一年前からブログでもずっと言っています。それは、自分が普段聴いてる世界の洋楽のロックバンドより、断然格好いいからです!!オレにとってはエレファントカシマシが、色んな意味で世界一です。(うたがうなよ、下のブログ見てみ?ww)

rainbow-johnny.hatenablog.com

 

しかし、世界に認知されるのはやり方が重要。何もせず今のままのやり方エレカシが、"世界に自然に認知される"ことは、残念ながら無理です。もちろん、オレが言っているのは"日本で気づかれないから世界へ"っていうことではありません。(すでに日本では、デビュー30年後に紅白初出場を果すなど、エレカシの良さが爆発的に広まっている。)

 

前回、日本での情報伝達端末の普及率を示しましたが、世界ではどうでしょうか?スマートフォンの普及率は、世界でほとんどの国が2018年3月現在、50%以上を占めています(以下、参照)

世界40カ国、主要OS・機種シェア状況 【2018年3月】 ~インバウンドWebプロモーションにシェア状況データを活用する~

  

また、Twitterは世界ユーザーが3億強で、日本国内ユーザーが、世界で一番多い4500万人。Twitterの拡散力はSNS随一早く、一気に世界に広がります。例えフォロワーが10人でも、その先に10000人いる場合もある。世界のトレンドに、日本の粒が入ることは少なくありません。

 

 

大事なのは"インプレッション"でなく、"エンゲージメント"と以前、Twitterで呟きました。TLに自然と流れていくだけではダメです。反響を呼ぶものを呟く、ブログに書く、それに"反応してもらう"ことが大事です。(今回みたいに、オレのブログでの問題提起に、スーパーカシコが反応してくれたのが良い例)。

 

そしてTwitterで反応、反響が良いものとなると、一番有効な方法は、写真、動画を貼ることなんですね。だから、見た人が反応しやすいような"環境"を作ることが、非常に大事です。しかも、世界に向けて…。

 

ただそれが、今の日本では出来ない!!

 

 

エレカシから話は移ります。

 

ご存知の方も多いと想いますが、BABYMETALやRADWIMPSきゃりーぱみゅぱみゅ、GLIM SPANKYがアジアや、EUで認知されて人気を取得しています。何故人気なのか…それは、それ相応の仕掛けを売る側が行ったからなんです。

 

ここで、BABYMETALに着眼点を写します。オレが、E垢でフォローしてる人たち見てもらえれば分かると想いますが、HR/HMが結構好きで、日課は音楽を聴きながらのヘドバンです(どーでもいい)。

 

さて、BABYMETALが何故海外売れたのか。

blog.ysandpartners.com

(以下、上記ブログからBABYMETALが売れたワケを所々頂戴し引用)

          ↓                 ↓                ↓     

  • 今、世界が求めているのは「日本オリジナルのコンテンツ」
  • 世界的にもマイナーな日本語で歌うということにも、海外の人々から興味
  • 可愛らしい外見からは想像もつかない「サウンド」に非常に定評 

 

…まさに、エレファントカシマシぢゃね?(笑)

 

そうなんです、世界に行けるって何も根拠なく言ってるんじゃないんですよ。

 

…世界のミュージシャンとバンド・レコーディングをしてきた、日本のロック・ブルースの神、忌野清志郎さんの音楽の遺伝子を受け継いでいる、宮本浩次率いるエレファントカシマシは、今のところ国内で、日本語ロックでは右に出るものはいません。

 

そう、そしてE垢でエレファントカシマシのことをThe Japanese LAST SAMURAI!! One of the best Japanese ROCK bands.と、紹介させてもらってんですが、海外の人が好きな、日本独自文化の雰囲気をエレファントカシマシは強く持ち合わせているんです。

 

佇まいや、振る舞い、歌唱も、演奏もサムライっぽい。Johnnyから見たら彼らはラストサムライなんです。

 

 

そして、51歳、見た目可愛らしいのに想像もつかない、世界屈指のパフォーマンス。(可愛らしいとか言ってスミマセンw)

 

 

そうだよ、オレは"今のままで世界にいける可能性がある"って言ってんの。前から。ここでエレカシONE OK ROCKみたいになれって言ってんじゃないんすよJohnnyは…(いやあ、ワンオク格好いいっス、好きですよ)

 

オレはJohnny垢に関しては、国内向けには色々考えてやってるつもりです。でも、あくまでも"シロウト"なんで、動画や画像はつかえねぇし、ジョニ垢に関しては誰の力も借りれない。世界に対してオレに出来ることの限界がいまのやり方、世界に向けた英語発信でのE垢です。

 

以前、画像を使用して居た時に(今はやってない)アメリカ、フランスの方がミヤジ先生のパフォーマンスを見てクレイジー!カッケー!っと反応くれたことがありました。去年のサマソニの時もコイツらダレダ!ヤベー!て反応してくれた外国人が居たんだ。ただ、その反応に対する受け皿がなかった

 

そう、英語でエレカシを伝えている人達が皆無ということ。

 

こちらが寄り添えば反応があるし、受け皿があればハマるかもしれない。だから、もう少し、拡散方法を日本のロックバンドや、雑誌、媒体は考えて欲しいんだ。最初から日本に留まらず、世界に向けたものをやって欲しいんです。オレは趣味でエレコラやってますが、仕事で"音楽の良さを広めたい"って想ってる媒体さんたちは、何でやらないのかね?

 

動画と画像が使えたら、今のままのエレファントカシマシでガチでチームで売り込み行くんスけどね…。でも、使えないから悔しいです。だから、最大限出来ることをオレはやるだけ。どれだけ、宮本浩次に才能があっても、オレひとりじゃ無理なんですよ…。

 

 

以下、オレのブログ、正しい応援の仕方とは?…みんなで考えようSNS時代。 - エレコラのP.S.文より引用⇩

 

P.S.

あれこれ言いましたが、E垢でフォローしている海外のバンドの公式アカウントは、 積極的にバンドの写真や動画をUPしている一般人にファボしにいったり、フォローしたら即DMが飛んできます。ライブ自体も撮影、 拡散OKだったりね!だから、日本は遅れている気がしてなりません。

 

そして、 日本の音楽を英語で伝えている媒体が圧倒的に少ない。アーティストの可能性を狭めているのは、"俺たちのエレカシ"って良い音楽を囲っちゃってるオレたちファンだけじゃなく、雑誌や媒体、運営にもあると想うんだ、"世界屈指"なのにもったいねーよホント。

 

オレはあと10年もすれば写真も、動画も、音楽も使用フリーになって、アーティストの言葉も歌詞も世界の言葉に翻訳されて、世界中の人が世界の素晴らしい音楽を聴けて、アーティストの考えを世界中の言葉で、SNSで共有できるようになると想う。

 

そして、それを聴いて、観て、好きになったエレファントカシマシの世界中のファンが、東京ドームでのコンサートを観に来るんです。そんな時代がくると想いますよ。

 

ハイ、これ本当に本心です。エレファントカシマシに世界に行ってホシイから、世界に足を運べって言ってんじゃない。世界中からファンを日本に呼ぶんですよ。誇大妄想と言われれば終わりですが、SNSを生かせば可能性は0じゃない。それをずっと信じて、英語版やってますから。

 

 

 

ただそれをナゼ、どの媒体もしないか。

それは、死ぬほど労力がかかるからです。

 

 

 

以下、2018年2月にエントリーしたオレのブログ、THE ELEPHANT KASHIMASHI Ⅱ (日本語版) - エレコラのリード文より抜粋。

疲労困憊にて冬眠してましたが、今日から少しづつですが、過去にエレファントカシマシファンアカウント、通称ジョニ垢にて行っていた、超個人的なエレカシの全曲解説を、こちらのブログに纏めていきたいと想います。目的は2020年を目指して、少しずつ英語翻訳していき、海外の方がエレファントカシマシを聴く足掛かりになればという野望です。

  

この前に、2017年末に初紅白歌合戦に向けてATB 30曲カウントダウンって企画をやってたんですが、解説文考えるのと、英語の翻訳とで、もういっぱいいっぱいになって、そーぜつそーぜつ…疲れちゃったんですね。

 

で、もう辞めようっと想って。

 

それで、チームのメンバーにも年始に"もうやめる"って言って、両アカウントフェードアウトしてたんです。ジョニ垢は全く呟きませんでしたし、E垢はRTばっかりしてもはや迷走。ブログも更新していませんでした。

 

 

しかし、そんな時、2018年1月27日 WOWWOWにて、

ノンフィクションW・宮本浩次"世界屈指"発言!!

 が放送されて…やっぱ、ミヤジ先生が言うなら、あんな顔されたら、オレたち堪ったもんやないっすよ(笑)やから、もっかいチームに連絡して、頑張ろうって(笑)オレたち翻訳チームも、正にずっとずっとあのミヤジ先生の状態ですよ。最初から、売る側が国内でしか売る気ないから、頭抱えますね。面倒なのは分かるけどもったいないわ、本当。悔しいです。

 

 

だからせめて、オフィシャルサイトくらい英語で見れるようにしてくれませんかね?せめて、オフィシャルの方で、動画、画像使った拡散方法考えてくれませんかね?(笑)

 

 

せめて、戦うフィールド広げてもえませんか?(真顔)

 

 

いやー大変なのはわかるけど、歌詞を翻訳しろって言ってるワケじゃないし、それくらいなら、そんなに時間がかからずに出来ると想うんですよwww 一般人によるTwitterでの"赤いスイートピー動画拡散事件"でわかったでしょう。

 

世界ー、歌がうまいミヤジ先生が歌ってんだから動画広まるに決まってんでしょーが(笑)

 

それ、わかってて動画、画像をリンク以外で直接使えない、鬼畜エレファントカシマシファンのオレたち"シロウト"の気持ち考えたことありますか?(あるわけねーだろww)

 

だから、一刻も早く、海外みたいにライブ動画の撮影が出来たり、それを拡散できる時代が来ればいいなーって想います。それによる、日本でのCDセールスを危惧するのであれば海外ユーザや、海外在住のアカウントのみ見れるようにするのもありだと想います(その辺の知識はないのでスミマセン)でも、大体のシングル曲はMVで一曲まるまるYouTubeで視聴できるわけだし、海外に広めることによる、日本国内へのCDセールスには大きな変動はないかと…。

 

 

ユニバーサルは大丈夫だろうってチームではこの時話しました。実際海外のユーザーに問い合わせたところ、アメリカからはエレファントカシマシの動画は視聴できたよーです。間違ってもこんなことにはならないで欲しいですね。⇩

getnavi.jp

 

長々と話しましたが、著作権により動画、画像が使えない、ライブも撮影・拡散できない、フェアユースの規定がない、今の遅れた日本の現状では、"どこでもドア"は使わず、地道に"徒歩"でコツコツ世界へ発進していくしかないようです。

 

 

 

ハイ、出来うる限り頑張ります。

 

 

 

Johnny

 

 

 

 

 P.S.

オレは言葉の力を信じてる。

 

 

スーパーカシコによる、SNS時代の応援の仕方!

化けの皮剥ぎにでかけようぜ、化けの皮を剥がしにでかけようぜ。

"くだらねえ世の中""くだらねえ俺達"
そんなのお前百年前から誰でも言ってるよ。お前変わんねえんだよそれ、
お前縄文時代から変わんねえんだよお前それ。
それ縄文時代から現代まで変わってねえんだよお前それは...。

ただなあ 破壊されんだよ駄目な物は全部。

(ガストロンジャー / エレファントカシマシ)

 

 

エビバデ、おはようございます!エレファントカシマシファンのJohnnyです😁エレカシの味方、エビバデの味方。そしてきょーは日曜日😁

 

調子はどうだーー!?

(とりあえず、自部屋からでよう)

 

さて、先日あっぷしたオレのブログ↓↓

rainbow-johnny.hatenablog.com

 

これ、意外に反響があって、オレのブログにしちゃあ、アクセス数が炎上しますたw いやぁ、もうオレ的には、マジ卍言えて🎶スッキリ〜(スッキリポーズをしながら) やったとですバイ。

でもこのブログにちゃんと反応してくれた猛者が居ました。

 

「ライブレポートなんでダメなの?ホワイワイ?」

って声上げてくれた人が居て、オレは

 

"アーティストの発言等の無断複製、転機は権利侵害にあたる"

 

と指摘された以上、シロウトのライブレポートはアウトだと想っていたのね。

 

だから、ずーっとライブレポートに関しては戸惑ってたの。トマドマジョニーさんで、頭グルグルでさぁ… でもプロライターさんは、ライブ後この前アーティストの発言、Twitterで即座に呟いてたし、同じように"タダ"でやってる、オレはダメで、ライターはオケってホワイワイ!?やったとです。

 

いやさぁ、オレがお調子者で、みんなに好かれてて、エレカシ一直線バカなのは認めよう!!ww でも。オレ様が格好良いからってさぁー嫉妬やめてよぉー(誰も顔みたことない) 。しかぁーし!バカなオレにも、発言の自由があってもいいのではないか!?いーのではないか!?いーのではないかぁー!(エコー)

 

 

そしたらさぁ、

スーパーカシコが

化けの皮剥いでくれた!(笑)

 

manamisinging.hatenablog.com

 

 

ヤベーすげぇ、わかりやすいぜ!オレマジで感動した!もう連日、連日眠れなくて、食事もノドを通らなくて(昨日カレーライス二杯食べた)、この前のブログUPする時なんてもう、ガストロンジャー出すときに怯えてた、ミヤジ先生の心境よww

 

 

でも、このスーパーカシコManamiさんのブログ見てわかったこと、

 

 

アーティストの発言は

著作物ではない

 

シロウトのライヴレポートはオケ

 

ってこと。スゲースゲーオレまたまた🎶スッキリ〜(スッキリポーズをしながら) だよー😁だから、ミヤジ先生がこんなこと言ってたよおーっ!? てレポートするのはオケなんだってさ!(そう、1円も金もらってないオレのような純粋な奴はいいが、もちろん、悪用目的とか営利目的じゃないこと前提よ)

 

 

 

これで心置きなくライヴレポートできるぜー!

(次、いつ行くか全く決まってないが)

 

 

Manamiさん、本当にありがとうございました!マジ卍で感謝です。また、このブログは続いていくみたいなのでエビバデ、またUPされるの楽しみにしましょーね!

 

 

そう、Manamiさん以外にも、結構いろんな反応や、反響があったり、リプ、DM飛んできましした。オレ、別に動画や画像を、直で貼ってる人とか、違法アップロードっての?ユーチューブ上げてる人とかを、攻めてる訳でも、世直ししたい訳でもないんすよ?

 

だって、それでエレカシの良さが広まるならサイコーぢゃん!?

 

 

そうだね、ただルールがある以上オレは使わないってだけ。ただ、コージン的にオレだけ注意されんのは、納得いかねーから、やったもん勝ちかよっ!!て激おこだったけど、もうブログで言ったからいいの。あとは、常識の範囲内で、みんな自由にやってくれ。

 

 

で、動画とかは、オレはリンク貼ったりして工夫してます!楽曲解説クッソ大変…疲労困パインやった年末のATB30曲紹介の時みたいな感じね!↓

 

 

だから、ファン活もマナーとかクリアしたら常識の範囲内であればいいと想うんだ。だって、タダで宣伝してもらえたら、オレたちの労力度外視して、事務所側したら、こんなにおいしー話ないよね。

 

オレはそーゆーのわかった上で、やってるつもり。でも、アーティストに対しても、運営側に対しても、信用が無くなったり、幻滅するようなことあれば、即こんなめんどくせーこと辞めるし、オレひとりがボヤくの辞めたくらいじゃ、誰も困らねーしな(笑)だれも待ってないから。

 

 

 

オレはね、エレファントカシマシを、応援することが楽しくてしょーがねぇ!だって、彼らは音楽で必ず答えてくれるから。だからやめられねぇし、とまらねー、サイコーサイコー、エレカシサイコー!!

 

 

だから、お互いウィンウィン。

 

 

ファンとアーティストの関係なんてそうじゃなきゃ成り立たねー、どっちか一方がいい想いするのは解せない。オレ達は素晴らしい音楽を聴かせてもらう、その代償に金払うし、どこでも行くし、素晴らしい音楽を売るために宣伝もする。

 

 

 

だから、これからも

素敵な音楽作ってください。

サイコーのライヴしてください。

 

 

 

もーそれだけしてくだされば、ずっと変わらず応援してるし、ずっと変わらず、オレはあーでもない、こーでもないとか、コレはコレで、アレでソレで、あーだこーだエラそうに、エレコラ語り続けると想います。

 

 

今回の件で、エビバデみんなも、もう一度我に立ち変えって、SNS時代の応援の仕方、考えてくださるキッカケになったんじゃあないでしょうか。

 

 

何でもかんでも、規制したら面白くないし、ルールを守りつつ、それぞれの想うままに、やったらいいと想います。オレはこのやり方しか出来ないから、フザけてるよーに見えるかもしんねぇけど、ケッコー、ガチで応援してるんだよ?

 

 

これからも、いつものとおり

エレファントカシマシを鬼応援していきます!

 

 

Manamiさん、

ブログ書いて下さりありがとう。

 

そして

エレファントカシマシ、ありがとう。

 

 

 

Johnny

 

 

 

 

正しい応援の仕方とは?…みんなで考えようSNS時代。

 

エビバデ、こんにちは。エレファントカシマシファンのJohnnyです。

 

今日は、エレカシと関係ない(いやカンケーある?)話になるかもしれません。ちょ、いつもよりマジメなハナシ。興味あったら見て行って下さい。オレが、エビバデみんなに考えて欲しいこと、ずっと想っていたことを話します。

 

以下、いつもとはテンション違うけど許してね。

 

昨日、2018 .3.18 たまアリでエレファントカシマシと”競演”した、Mr.Childrenさんのサブスクが解禁になりました!(まさに革命的)

 

katsuse.hatenablog.com

 

同じ音楽、ロックのファンとして、とても嬉しく想います。上記のブログに描かれていたカツセマサヒコさんの文書を引用させて下さい。

 

僕みたいなクソ鼻息荒いファンからすると、答えはただひとつ。

もっとMr.Childrenを聴く機会を多く持ってもらいたい

と思うわけです。 そうです。押し付けです。

 

これ、オレも全く同じ気持ちです(笑)エレファントカシマシを聴く機会をひとりで多くの人に(出来ればセカイの人)に持ってもらいたい。これは、本当に純粋な気持ちです!良いものは良い!だから、お勧めしたい!Mr.Childrenさんが、サブスク解禁というのは、現代に合わせてのことだと想いますし、圧倒的にサブスクで音楽を聴く人が増えています。("あの頃は良かった"とか言ってられん、時代の波には逆らえネー)

 

総務相がH29年に発表した、情報通信機器の普及状況は以下のとおりです。

 

2016年の世帯における情報通信機器の普及状況をみると、「モバイル端末全体」及び「パソコン」の世帯普及率は、それぞれ94.7%、73.0%となっている。また、「モバイル端末全体」の内数である「スマートフォン」は、71.8%

 

統計上10人中、7人はスマホを持っています。そして若者への普及率はとんでもなく高い。

 

【最新版】2017年のスマホ普及率を男女・地域・年代別に大公開!まさにスマホオンリー時代!マーケティングがこれからどう変わるべきか予想してみた。 | マーケティングリサーチキャンプ|市場の旬を調査で切る!

(以下上記サイトから引用)

・10代のスマホ普及率は2013年7月の67.3%から92.0%へ
・20代もスマホ普及率は90%超え、2013年7月の66.2%から91.0%へ
・60代では2013年7月にわずか17.9%だったスマホ普及率が55.0%に

 

10代、20代では10人中9人、(60代でも半分以上か…!)10代ではCDコンポすら知らない人も居ます。エレファントカシマシの音源は早々に全曲サブスク解禁されていますし、後追いのオレたち新規からすると、とんでもなく有り難い話です。

 

時代の流れで、たくさんの人が音楽を耳にする機会が増え、もともと良いものを知らなかった人達に、CDはもちろん、スマホからデーターを介してエレカシの音楽が広まっていることも、事実として少なからずあると想います。(音楽がいつでも何処でも聴けるなんて何て幸せな時代だ)

 

そして、現代はSNSというツールで以前より圧倒的に早いスピードで物事が周知、拡散されている。良いことも、悪いことも…。使い方を間違えれば非常に怖いですが、使い方によっては効果は絶大!(最近ではTwitterのフォロワーの多いアカウントが売りに出されたりしてる)

 

さぁ、以下本題だ!! 

 

オレはこの1年、SNSを介して色々なことを学びました。押し付け…と言われれば終わりですが、"シロウト"なりにコンサートでの様子をレポートしたり、CD、MVの感想を呟いたり…。

 

去年(2017年)7月までは、画像を使っての拡散や、ラジオの文字起こしや、動画を製作したりしていましたが、英語版のアカウントを立ち上げる際にアドバイス頂き精査、再考を行い、今は画像、動画使用、ラジオ文字起こしは辞めています。

 

そう、その時学んだこと。

アーティストの写真及び画像の無断複製、

加工、転機

公式グッツの商品写真の無断複製、転機

アーティストの発言等の無断複製、転機

上記は、アーティストの権利侵害にあたると教えて頂きました。(加工してもダメなんだよ?)

 

 

もしかしたら、知らないエビバデもいるかも?っと想ってね。だからって、一般ピーポのオレが言うことじゃないんだけど…オレが言うことじゃないんだけどさぁ……

 

 

オレだってエレカシ広めるためなら、

喉から手が出るほど

画像、動画、使用したいゼ…

そっちの方が広まるに決まっている!!(チームで三日三晩寝ずに考えて作っていた"デーデ"の翻訳動画は去年の夏に、永久に葬った)

 

 

Twitterの方は、最近では殆ど見かけないケド、あまり他の人のアカウントは見ないので解りませんが、このルールは結構周知されてるのかな?(Twitterは闇の住人が目くじら立ててるから、クリーンになってきた?たまには闇の住人も良いことをするなあ。)

 

 

でもさぁ…YouTubeとか、インスタグラム(無法地帯)とか、頭おかしいくらい、エレカシの写真、違法アップロード動画上がってるよね??

 

 

なんやねん!

やったもん勝ちかよ!!

激おこよ?激おこ!o(`ω´ )o

 

 

オレは正直者がバカを見るなぁと(笑)ちゃんとお伺い立てたオレだけ、守ってるのは本当バカらしいゼ!!まったくようエビバデ。

 

だからもう、自分で言うことにした。

 

 

…もーミヤジ先生がイケメンなのは解るけど

許可のない画像の転機、

複製、加工ダメ、ゼッタイ✋

なんです、本当は。

 

 

ただオレ、"世直し"したい訳じゃないんですよ。わざわざ注意する労力も無駄(それは運営がやること)だし、いちいち誰が使ってるかとか、犯人探しってゆーの?そんな、めんどくさい事、調べたりしたことはない。(オレはボロクソ言われてたけどねw)

 

そんで、運営側が強く注意喚起しないのは、恐らくある程度、宣伝効果があるからです。(だったらもう解禁してくれよ)

 

だだ、オレだけ忠犬ハチ公のように、主人の言うこと守ってるのが、ほとほとバカらしくなって、なんだかもう前に進めなくなったので、いつものように、声高々に言いたいことを、言うことにしました。まぁ、いわばグチですよ、グチ(笑)

 

ただ、これを見て、画像を使用する・しないは、使用してる当人達が考えることで、今後どれだけアーティストの写真や動画が蔓延ってようが、拡散されようが、オレには一切関係ないし、オレには害ないことなんで、例えそれをまた目にしてしまったとしても、オレからはもう何も言いません。だからアイツがこんなんやってます!とか報告はいらねーよ?水戸黄門かよオレは(笑)

 

エビバデ

「そういや、Johnnyさんいったいどの様なお方で?」 

Johnny

「ご覧の通り、お節介焼きのただの旅の隠居ですよ」

 

…じゃねーよ!!(笑)

(もう色々古い)

 

 

ただ、自分は言われて、ちゃんと守ってる以上、なんだか凄く情けなく、悲しくなったので、一度ちゃんと、言いたかっただけです、ハイ。(だったらJohnnyもまた使えば?って言われそうだけど、オレそーゆーとこ真面目なんですw)

 

 

でも、この問題はもう、エレカシだけの問題じゃないんだよね。どのアーティストも抱えている問題で、全てを徹底的に削除したり、注意するのって凄い労力と人件費だし、一度拡散されたものを削除するのはホントに大変だ。

 

 

あと、オレが一番戸惑っているのが

ブログやTwitterでのライヴレポート!

 

オレはTwitterで、ファンの方が呟く感想やレポート、 フェス等で非ファンの方が、呟くレポートも、面白くて大好きです!もちろん、自分が呟くのも楽しかったし…でも、前回のブログのP.S.にも書いたけど…(以下、前回のブログ引用)

 

あのさぁ、ずっと疑問に想ってたことがあるんす。Twitterとかのライブレポってさ、一般人がするのは、本当はグレーゾーンというか、ややアウトなんかなぁ?と想っとります。でも兵庫さんとか、ライターさんも、即座にTwitterにUPしてたりするから、いいのかなぁ?あれ、ちゃんと"呟きます"って許可得てるから呟けるのとかなぁと想ったり…。

 

そうなんです、ホント正直、ずっとこれに関しては戸惑っていて……で、プロのライターさんに聴きたかったけど、直接聴く手段も無かったし、言及している人が誰もいないので、自己完結することにしました。

 

アーティストの発言等の無断複製、転機

 

が権利侵害と言うのなら、ライブでの発言をTwitterに上げるのは、やっぱりアウトだよね?だからこれは、Johnnyアウト?⬇️

 

 

で、これはいい?⬇️

 

 

でも、曲名はネタバレの観点からアウトなの?セットリストっていいの?悪いの?

 

アーティストのライヴでの発言を呟くことはいいのか?セットリストあげるのはいいのか?

 

誰か教えてくれ!(笑)

 

ライターさんがTwitterでフェスで演った曲名とか、発言をUPしていたから、本当に解らないんです。何が良いのか、何が悪いのか…。"最速セットリスト"を呟く人やら、"セトリまとめサイト"やらもあるし…。オレは、どこかのサイトで上がってから、なるべく呟くようにしていました。

 

ただ、フェスなどの一日限りのイベントならば、同じ内容でライヴしないし、いいって事なのかな?でもフェスも、TV放送がのちのち決まってれば、ネタバレになるし、じゃあ曲名が上げられないとなると、何の曲の、何について言ってるのかサッパリわからんし、"クイズこれ何の曲?"のコーナーだよ正に(笑)

 

 

ただし、色々踏まえて考えれば、ライターさんは、アーティストや運営の許可を得てライヴでのアーティストの発言等の複製、転機をTwitterでしてるとも取れるよね? Twitterやブログはライターさんもタダでやってるなら、オレとそこは条件変わらないわけだし、唯一違うのは、"許可を得てるか否か"ってところ。

 

 

ただ、誰が許可を得てて、誰が許可を得てないのかが、本当に、本当に解らない!いちいちオレ達は問い合わせないし、Twitterだとライターか、ライターじゃないかすら解らないし。ライターじゃないのに"ライターです"と言われれば信じる人も居るし、非ファンからしたら、もはや見分けも付かない。

ルールが、ルールが、ルールが…

ルールが難しいんですけど。

 

 

だから、考えたんよね。

(以下、前回のブログ引用)

 

もうねぇ、現代風にアーティストお抱えの"SNS専用ライター"って仕事作ればいいんやないかなぁと想っとります。

 

そう…もうルールが難しいから、ライヴ後に、キューキョク、各アーティストの指定したライターしか呟けないようにして欲しいわ。"今日呟くのはコイツだ!"みたいな。そしたら、みんなその人のレポ楽しみにするし、ライターさんの顔は売れ仕事は増えるし、面白い文書描く人が厳選されてく。そして、権利侵害とか考えなくて見る側も楽しめるしね。(モチロンライターさんに限らず、それを公式さんがやるのも良いと想う)

 

あとさぁ、オリジナルのイラストとか使って、TVやライヴの様子伝えてくれる人とかもいるよね?

 

あれ、個人的に凄い好きなイラスト描く人がいて、毎回、毎回、楽しみにしてるんだけど、"アーティストの発言等の無断複製、転機は権利侵害"、"ラジオの文字起こしはダメ"と言う観点でいくと、オリジナルな絵でも、言葉を含めばダメってことになっちゃうしなぁ…

なんだこれ…つまんねーわ。

 

 

つまらん世の中になったものです(笑)

 

 

オレ、Twitterで見る、一般人のライヴレポート本当に大好きなんだ。"ウソ"がない…"ホンネ"な気がするから。絵も、言葉も、個性があったり。創意工夫してて…。モチロンオレも、エビバデさんが楽しめるように、色々言葉考えて、考えて、レポートしてるつもり。レポート後も、行けなかった人から"ありがとう"って言われることもあって、正直、嬉しかったし…

 

あとこれ、相変わらずオブラートに包まないオレの素朴な疑問。

(以下、前回ブログ引用)

これずっと想ってんだけどさぁー(色々考えてる相変わらずオレ、ウゼェ) 音楽ライターさんに聴きたいなぁ…金もらって書く文章ってどうなの? 結局、それホントのこと言えなくね?金もらったら褒めるしかねーじゃんwww いまいちなライブはイマイチってレポしてくれるのかな?だったら、一般人の呟きほどの真実ってないでしょ? 

…中略

じゃーJAPANの音楽文ほど真実味のある文章ってないと想うし、プロもシロウトも、もう同じ立場になる。同じ土俵。そしたら、金もらったらプロで、タダで書いてるのがシロウトで…どっち信じる?エビバデ ?

 

これ一見、ライターさんへの戦線布告みたいに取られちゃうかもだけど、違うんです。SNS上のルールがあやふやすぎて、グラついてて、

 

誰、信じていいか。何を信じたらいいか、解らなくなった。

 

オレ、マジ卍でJohnny垢ひとりでやってるし、同じような事してる人居ないから、相談相手がいないんですわ(笑)

 

"ラジオ文字起こしダメ"と言われたけど、以前、ラジオ文字起こししたものに、ファボしてくれたり、RTしてくれたライターさんも居たし、何が正しいの?誰が正しいの?

 

 

 

…でも解んないなら、ルールがあやふやなら、

誰もそのことに発言しねーなら、

独自でルールをオレなりに再考すればいい。

 

 

 

独自の感性で、著作権保護されてる歌をうたってみたは許可なくOK。独自の感性で、見た映像やライヴのイラスト描いてみたは許可なくOK。(でも、アーティストの発言が入るとアウト) 独自の感性で、アーティストの発言をラジオ文字起こししてみたは許可なくダメ。

 

楽曲を独自の歌いまわし(カバー)はオケ、見た映像を独自のイラストに起すのはオケ、聴いたことを独自の感性で文字起こしはダメ。楽曲を独自の歌いまわし(カバー)はオケ、見た映像を独自のイラストにするはオケ、聴いたことを独自の感性で文字起こしはダメ…(頭グルグルグルグルグルグル)

 

どれも、他人を介しているから、もう本人から離れちゃってるのに、"許可"を得なくて良いものと、悪いものがある。

 

ただ、バカみたいにグルグルして分かったぞー!!

 

言葉の力、影響力…だ。言葉ってのは間違った解釈をされてしまう可能性がヒジョーに高い。音や絵は、ある程度崩しても"芸術"、"個性"と捉えられる。しかぁーし、言葉となるとそーもいかねー。言葉の解釈が間違えば、意味も変わってくる。それは、芸術、個性とは言えない。ただの間違った解釈なんだ。

 

だから"許可"がいるんだと想う。そーゆー法律とか、権利とかに詳しくは無いオレが、オレなりに考えたよ? 

 

…言葉の力。

 

あるライターさんがラジオで、ライヴレポートは"ありのまま話してるし、ありのままを書いてる"って言ってた。

 

でも、それがオレには本当か解んない。そのライヴを見ていないから。ライターさんが書くライヴレポートも、ディスクレビューも、スゲー真実かもしれない。でも、贔屓目に見て、ある程度、脚色してるかもしれない。

 

だだ少なくとも、オレ達よりたくさん音楽聴いて、たくさんライヴに足を運んで、そして、"言葉"を仕事にしている。だから、信用を失うよーなことは出来ないハズから、ウソは付いてないと信じて、今までずっと雑誌も読んできたし、これからだってそう!

 

 

しかし、ネットニュースなんて半分ウソ、作り物って聴く。取材なしで勝手に書かれているって話だ。それを鵜呑みにしちゃう人もいる。だからちゃんと"許可"を得た人たちが、やっぱりTwitterでのライヴレポートもホントは呟くべきだし、その辺の一般人向けのルールは、ちゃんと作って欲しいとオレ想った。(ただ、何度も言うが、オレは"シロウト"のライヴレポートや、非ファンの粒ほど面白いもんは無いと想ってマス!)

 

 

だから、エビバデ。

オレが結局、何を言いたいかっていうと、

 

 

あのライブレポはホントか、あのディスクレビューは共感出るのか、ライヴの時何を歌ってたか、どんなパフォーマンスをしたか、何を話したか…どんな表情で、どんな衣装で…SNSで知りたい気持ち、めちゃくちゃ分かるし、オレだって知りたい!!

 

 

でも、だったら、

自分のその目で、耳で、足で、確かめに行かないかい?

ライヴレポをブルーライトから読むのもいいけど、実際見たほうが、聴いた方が、行った方が早いゼ!!CDもどんな形態であれ、実際ちゃんと聴いて、捨てテイクなのか、最高傑作なのか、とりあえず買ってみて、自分の耳で確認するんだ!

 

いいわけは無用さ!休みとれねぇ?金がねぇ?いけねー!できねー!うるせぇー!(笑)どーやったら行けるか、グチってる暇があったら考えるんだ!!47都道府県廻ってくれてたんだぞ?フェスにはキッズルームもあるっていったよね?人生かけて死ぬ気で、ライヴに参戦している奴をオレは知っている!(オレ)。

 

その応援が一番真っ当な応援やとオレ想う。

 

チケット取れなかったら、ファンクラブに入るんだ、それで、次のライブのチケットを、また取れなかったら、次の次のライブのチケットを取るのさ!だから、新譜作ってくれて、毎年ライヴしてくれるアーティストを応援するとライブに行ける確率はグンと上がる(それはエレファントカシマシ)

 

 

そして、その時感じたありのままのオリジナルな想いを本当に大事にして欲しい。前からこれは言ってる。自分の想いを大切にと

 

そして、それを声高らかに誰かに伝えて欲しい。君も正しい、オレも正しい。10人集まれば10通りの想い、感情、考え方〜。

 

 

アーティストが何言ってたか、とかじゃなく、"ココロ揺さぶられた部分"を教えて欲しいな。その素直な想いは必ず誰かに伝わるから、勇気を持ってつぶやいて欲しい。

 

 

だから、これからオレは、ルールもイマイチワカンねぇし、マイルールで、ライヴレポは"ココロ揺さぶられた部分"を呟くことにした。もうレポートじゃない、ただの感想だ(笑)  

 

ルールがあやふやなら、ルールを自分で作ればいいのさ。(ああでも、ミヤジ先生のカオス発言は本当、毎回、毎回文字起こししたくなる、クソー。でももうそれは、許可を得ているライターさんに委ねよう。頼むゼ、誰かw)

 

 

何が正しいのかなんて、本当は誰にも解んない。真実なんてない。正しい応援の仕方なんてのは本当は多分ないんだ。ノエルギャラガーがSNS時代の関わりについていってたゼ!?

(以下、引用)

f:id:RAINBOW_Johnny:20180511214128j:image

(これがアーティストの発言の無断転機の例w 

ちなみにブログで歌詞やインタビュー記事の内容を使用したい場合、出典元のURLを記載して、引用マークつければ可とのこと。)

 

 

 

そう、それぞれが

自分が信じた道を行くだけです。

 

 

だからオレは、画像は許可なく使わねー、発言も転機もしねー。動画は違法アップロードは使わねーオフィシャルだけ!音源はサブスク使用。あとは、SNSの可能性言葉の力を信じてる。ずっとそうやってやってきた。(ドンドン自分の首を絞めらるが、結局クソ真面目なんで、ルールの中で戦いてぇ…相変わらず頭硬いわw)

 

 

 

ただ、応援の仕方は、ホントに人それぞれ!

だから、みんなで考えようSNS時代!

そして

 

 

どうぞ、どうか、

ご自由に!

 

 

 

Johnny

 

 

 

P.S.

あれこれ言いましたが、E垢でフォローしている海外のバンドの公式アカウントは、 積極的にバンドの写真や動画をUPしている一般人にファボしにいったり、フォローしたら即DMが飛んできます。ライブ自体も撮影、 拡散OKだったりね!だから、日本は遅れている気がしてなりません。そして、 日本の音楽を英語で伝えている媒体が圧倒的に少ない。アーティストの可能性を狭めているのは、"俺たちのエレカシ"って良い音楽を囲っちゃってるオレたちファンだけじゃなく、雑誌や媒体、運営にもあると想うんだ、"世界屈指"なのにもったいねーよホント。

 

オレはあと10年もすれば写真も、動画も、音楽も使用フリーになって、アーティストの言葉も歌詞も世界の言葉に翻訳されて、世界中の人が世界の素晴らしい音楽を聴けて、アーティストの考えを世界中の言葉で、SNSで共有できるようになると想う。

そして、それを聴いて、観て、好きになったエレファントカシマシの世界中のファンが、東京ドームでのコンサートを観に来るんです。そんな時代がくると想いますよ。

 

うん、オレって誇大妄想激しいよねww でも、しょうがないよね。エレファントカシマシのファンだから…夢を追う旅人なのさ。

 

 

追記:ライブレポートの是非曲直についてスーパーカシコさんが、化けの皮はいでくださいました。アーティストの発言には著作権はないので権利侵害に当たらないという見解です。ジョニはこれからもツイッターでライブレポートやっていこーと想います。詳しくはこちら↓

rainbow-johnny.hatenablog.com